新型コロナ感染妊婦、安心して出産を 大分県、支援態勢を充実「産科医と情報共有 – 大分合同新聞

岩永会長が妊婦を守るために必要性を強調するのがワクチンの接種だ。30歳以上や妊娠後期の妊婦は重症化リスクが高くなるとされ「ワクチンを打たず感染した妊婦 ...

記事の続きを読む

最新情報をチェックしよう!