二つの命、守る備えを コロナ禍の出産、すべきことは… 人的支援に母子手帳活用 /東京 | 毎日新聞

入院2週間後、女性は妊娠39週で自然分娩(ぶんべん)で出産した。 コロナ療養の期間(軽症なら約2週間)は過ぎていたが、その病院は症状が出た日から4週間は「コロナ ...

記事の続きを読む

最新情報をチェックしよう!