牛の出産兆候をAIで把握…和歌山の企業などが開発 : ニュース : 関西発 – 読売新聞

7月からシステムを販売したところ、各地の畜産農家から引き合いがあるといい、北里大獣医学部の鍋西久准教授は「出産に伴う負担は、肉牛農家の担い手不足の一因だ。見回り ...

記事の続きを読む

最新情報をチェックしよう!